ユーザー車検を格安で代行致します。車検予約から書類の記入まで代行し、必要な個所だけ修理して車検を通すとてもリーズナブルな車検をご提案しております。車検を通す際のお悩みにもご相談下さい。

よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問
車検をしてもらう際に点検や整備はしてもらえないのですか?
はい、弊社はお客様の自動車をお客様に代わってユーザー車検を受けに陸運局へ行くだけとなります。したがって、ユーザー車検同様にお客様自身で自動車の点検・整備を実施して頂くことになります。「平日の休みがないから代行して欲しい」や「知識が無く陸運局へ行くのに気が引ける」又は「自分で行くのが面倒だから」などのお客様にとっての便利屋と思って頂ければ結構です。
車検が通らない場合はどうなりますか?
はい、車検に合格しない場合は不合格個所を修理又は調整し再車検になります。その際は実費修理費用と追加手数料を頂戴して再車検します。即日修理可能な場合と、部品発注などで日数を頂く事も御座いますが、高額な点検費用や調整費用を支払うより、その個所を修理して再車検した方がお安くなりますのでご心配なさる事は無いと思います。
依頼すれば追加で点検や整備もしてもらえますか?
はい、ご依頼いただけましたら別途料金にはなりますが、弊社提携の整備工場で点検・整備・調整も承る事は可能です。
点検記録簿は何処で手に入りますか?
はい、点検記録簿は陸運局の売店窓口で販売しています。若しくは近所の整備工場も購入していますので売ってくれる所もありますが、ユーザー車検の為に譲ってくれる整備工場は無いと思った方がいいでしょう。ダウンロードしてプリントアウトするのが一番早いでしょう。→こちらで点検記録簿ダウンロードして下さい。PDF
ディーラーや修理工場で車検の受付が出来ないと言われましたが車検してくれますか?
はい、単刀直入に申し上げますと、弊社でも受け付けは出来かねます。ディーラーさんや修理工場さんで受付を断られたと言う事は違法な個所の改造や構造変更を伴う恐れのあるお車ではないでしょうか?一般的にディーラーさんや修理工場さんは「指定工場」若しくは「認証工場」を取得されていると思いますので、法律上違法改造車の入庫や整備を禁止されています。運輸省などの抜き打ち検査で違法改造車の入庫が確認されてしましますと、「指定」や「認証」の取り消し、又は営業停止になるからです。したがって、仮に弊社で陸運局へ持込車検をした場合は最悪、車検証の更新拒否や整備命令の慣行、復旧まで使用禁止などのでお車を取り上げられる可能性がありますのでお受けする事が出来ません。
自分で陸運局に行くので点検と整備をしてもらう事はかのですか?
はい、ご自分で陸運局に行かれるのであれば、弊社で点検整備を承る事も可能です。その場合は、法定点検実施に伴う基本料金を頂戴しております。
輸入車(外車)なんですが車検代行してもらえますか?
申し訳御座いません。残念ながら弊社では輸入車や高級車と位置づけされる自動車又は中・大型のトラックや商業車、特殊車両などは承る事が出来ません。
正直、車検は安く抑えたいんですが、何処が悪い箇所なのか分りません。安心して乗りたいのですがどうしたらいいですか?
はい、正直に申し上げます。代行を依頼されるより通常の車検をお勧めします。使用者の点検義務として「道路運送車両法:第四十七条、自動車の使用者は、自動車の点検をし、及び必要に応じ整備する事により、該当自動車を保安基準に適合するように維持しなければならない」となっております。ですので全て使用者が責任を負う事になりますので命を預ける機械なのでご自分で知識や自信、責任を負う覚悟が無い場合は多少高くても整備工場の点検整備を受けられる事を強くお勧め致します。

お気軽にお問合せ下さい。 TEL 0798-38-8755 受付時間9:00~18:00(土日・祝除く)

PAGETOP
Copyright © 近畿車検代行 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.